2014年10月24日金曜日

TSUTAWARU

何かと何かが噛み合ってないとうまく伝わらない。

最近それをよく思う。

調和ではなくて、噛み合っているかどうか。

キレイな言い方をすればバランス。


もしどこかに正解があるとすれば、噛み合っているかどうか。


けどどこかにウソがなければ、正直であれば、バランスなんぞ気にしなくて良い。
どこかでほんとうの自分から目を逸らして自分をよく見せようと誤魔化したり、飾り付けしたりするから、あとからツケが回ってくる。

自分の芯が見えなくなり、調整しないとやっていけなくなる。


そうじゃない。

そのまんまでいい。恰好つけずにやれるだけやればいい。

それがきっと噛み合うということだ。


伝わるということだ。